重量

ここ連日30度を超える真夏日が続いております。
特に昨日は雨降りの後ということで湿気も高く、蒸し暑い一日でした。

そんな蒸し暑い日も仕事をしています。
2015-06-12.jpg
これはセメント系の材料で作ったパネルをブロック塀に貼り付けていきました。
仕上げに目地を入れて私の任務は終了です。
この後にペンキ屋さんが色を塗って完成です。



******

週末は今井美樹のコピーバンドの練習がありました。
荷物はこんな感じでした。

2015-06-13a.jpg
ギターのソフトケースとエフェクターにはビジネスカバンといったらいいんでしょうか?
そのカバンにエフェクターを詰め込んで練習に行って参りました。
中身はこんな感じです

2015-06-13b.jpg

この中で一番重量があるのはボリュームペダルです。
でもボリュームペダルは他の楽器との音量バランスを保つために絶対に必要なもので、これだけは外せないと思っていたのですが・・・・

練習のたびに電車の乗り換えやリハーサルスタジオまでの道のりまでの距離を考えると更に軽量化したいという思いが込み上げてきてしまいました。

なので、一番重たいボリュームペダルを外し、パラレルで接続できるアダプターを仕入れ、パワーサプライも必要なくなり、ついでにワンポイントでしか使わないトレモロも撤去し、結局これだけになりました。

2015-06-13c.jpg

これだけだとギターのソフトケースのポケットになんとか収納出来るので荷物がひとつになります。
「根性なし」とか言われようが、それでも少しでも楽な方法を私は選びます。


「楽をする」といっても手抜きをするという意味ではありません。
ボリュームペダルを排除したならば、音量コントロールはギターを弾きながらギター側で操作する訓練が必要になってくるし、決して演奏面では楽ではありません。


取り敢えずそんな感じで本番まで頑張りたいと思います。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク