仕事の出来る職人の見分け方1

今日は朝から雨ということで家でコーヒータイムを楽しんでおります。

昨日まで某マンションの内玄関のタイル貼りでした。
2015-01-13a_20150114233210ff1.jpg

仕上がり写真を撮り忘れましたが、マンションなので部屋がたくさんあり、仕事もまだまだあり、しかも雨でも作業が出来たのですが、休みました。

休んだ理由はふたつあります。

ひとつは連休も返上で仕事をしてきて、ここにきて体調に異変が出てきたためです。
昨年は腰痛に苦んだこともあり、腰には気を遣いながら作業を続けていたのですが、無意識に腰をかばっていたのか右膝に違和感が生じ、しゃがんだり立ったりするのが厳しくなってきたので無理をせず養生したかったためです。
もう歳なのか、体の色々部分でガタが出始めています。

もうひとつはマンションなどの現場だと仕事量は多いけど同じことの繰り返しが続くので飽きてしまって仕事自体が面白くないということです。
それにマンションの通路はこんな感じです

2015-01-13b_20150114233212e71.jpg
人は写っていませんが、色々な業者が出入りしていて、そこらじゅうに資材が置かれています。
この環境が生理的に嫌なのです。
私が言うのもおこがましいですが、仕事の出来る職人の見分け方は、作業場が整理整頓出来てるかどうかに尽きると思います。
自分の作業場所だけでも片付けながら仕事をしていましたが、玄関を仕上げたら次の場所に移動すればまた片付けから始めなければならず、だんだんとストレスが溜まってきてしまいました。
膝の痛みをおしてまで作業していく気ににはなりませんでした。

ま、それでも他に仕事がなければストレスが溜まろうが食べていくためには仕事をしていかなくてはならないのですが、幸いなことに他にも仕事依頼がきているので明日からは別の現場へ逃げることにします。


****

そんなこんなで今日は時間が出来たのでツタヤでCDを借りてきました。
2015-01-15.jpg

レッド・ツェッペリンです。
今までロック系のバンドもたくさん聴いてはきましたが、このレッド・ツェッペリンは避けていました。
何度か聴く機会はあったのですが、いまいちピンとこなくて自分の好みではないといった感じでした。
それなのに何故、今頃になってツェッペリンなのかと言いますと、

「ジミーペイジモデルのギターが手元にあるので取り敢えず聴いてみるか」

といった非常に不純な理由であります。

気が向いたらまたレビューでも書いてみたいと思います。


2015-01-05b_201501151515202ce.jpg
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク