現場にてタイルの色合わせ

寒い日が続いております。

今日は朝から現場打ち合わせに行く予定でしたが、あまりの朝の冷え込みで布団から出れず、
なんとか体が動き出したのは昼過ぎでした。
 
2015-01-08a.jpg
ごく普通の一軒家ですが、隣の空き地を購入されて外構をリフォームされるようで、壁と床に貼ってあるタイルと同じものを探してほしいとのこと。


カタログと照らし合わせながら同じタイルを探します。
2015-01-08d.jpg

同じような色のタイルは見つけられても全く同じタイルを探すのはなかなか難しいです。
今回のように現場で照らし合わせて調べるのには限界があって、一番いいのは一枚タイルを捲って、タイルを扱っている問屋に持っていけば、そこには色々な種類のタイルサンプルが置いてあるので同じものを見つけやすいのです。
ただ、そのタイルが廃盤になってる場合もあるので、その場合はもう同じタイルは手に入らないので捲ってタイルが割れてしまったら元の状態に戻せなくなるので、安易に捲ることも出来ません。


色々と調べていると、床のタイルが欠けているのに気づきました。

2015-01-08b.jpg



何処かにこの破片が落ちていないかあちこち探していると、溝の奥で土に埋まっているのを見つけました。
20015-01-08c.jpg

これは有難いです。
この破片を問屋へ持ち込み調べれば同じものがあるか、それとも廃盤になっているかが確認できます。
今年は出だしからファインプレーがでました。


壁のタイルは持って帰れないのでまた後日似たようなタイルのカタログを再度現場へ持っていき、照らし合わせて確認するしかないようです。



ま、今日は大した仕事もしていませんが、今年は何気ない一日であっても出来る限りブログをマメに更新していきたいと思います。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク