腰痛まだ治らず

かなり間が空いてしまいました。
久し振りの更新です。
昨日、今日と腰痛のため、あまり家から出ず、ひ弱な腰を労わっている日々が相変わらず続いています。

前回のブログにも少し書きましたが、久し振りに足場上での作業がありました。

2014-10-31.jpg
某マンションの壁一面のみのタイル改修工事でした。
画像で見ればなんともない感じですが、実際足場の上から下を眺めると・・・


2014-10-29a.jpg 2014-11-1a.jpg

何年この仕事をしていても高い所の作業に慣れることは無さそうです。
ビビリながらの作業なので、ついつい腰に無駄な力が入ってしまい、この現場でさらに腰痛が悪化してしまいました。

腰がフニャフニャになりながらも、なんとか一週間程で作業を終えましたが、休む間もなく次の現場でも腰を酷使する作業でした。
2014-11-1d.jpg  2014-11-4a.jpg
玄関、ガレージ前部分の乱石貼りです。
普段ならどうってことない作業なんですが、一日中しゃがんだり、立ったりの繰り返しなので腰の負担もかなりのものです。
2日掛けてなんとか貼り終えましたが、最後はもう腰が伸びずに体が90度に曲がったままでの作業になっていました。
2014-11-4c.jpg  2014-11-4d.jpg

週末には玄関アプローチのタイル貼り等もあり、
2014-11-8a.jpg

この辺でそろそろ腰も限界にきていたので数日間養生することにしました。



音楽活動の方では、バンドメンバーの娘さんがこのたびご結婚されるとのことで、二次会パーティーでの演奏のご依頼がありました。
2014-11-8c.jpg

とてもオシャレなお店で二階席まであり、かなり広いです。
お店の奥にグランドピアノが置いてあり、そこで演奏させて頂きました。


2014-11-8b.jpg
ステージがあり、しかも結構広いです。
いつも狭っ苦しい場所での演奏に慣れていたので、この広いスペースには感動するというよりも、スペースを持て余してしまうといった感じでした。
ピアノ以外は全て持ち込みなので、今回は音響にはヤマハの簡易PAシステムであるstagepass400を持ち込みました。

ハウリング対策で演奏者よりも前にスピーカーを設置したのでハウリングは防げましたが、そうすると客席にどのような演奏バランスで音が届いているのかが分からなくなるのが難しいところです。
いつもは客席に録音機を置いて、後で確認するようにしているのですが、今回は機材搬入からバタバタですっかり忘れてしまい、結局分からず仕舞いでした。

ま、でもこうして色々なことを経験させて頂けることで、リアルタイムで起こるさまざまな状況に対応出来る術が身についてくるものと信じて日々頑張っていきたいと思っています。

今の時代はもうミキサーの設定等は遠隔操作でしているPA屋さんが多いと思いますが、当方では予算的にもそんな便利な機材は所有出来ないので、アナログミキサーで悪戦苦闘しながらも音楽と付き合っていきたいと思います。

取りあえず今は腰痛を治さないと踏ん張りが利かず、厳しいので養生に専念します。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク