9月の音楽活動

もう半袖だと寒いぐらいの気候になってきました。
現場仕事に趣味に最高の季節です。
色々と催しの多かった9月もなんとか乗り切りました。

今日は先週末にあったセッションライブの話題を中心に書こうと思います。

このセッションライブは80年代に活躍していたオフコー〇というバンドのファン達が集まり、楽器を持ち寄ってオフ〇ースの曲を演奏するという催しです。
別に伏字にする必要はないのですが、一応伏せておきます。
年に二回、3月と9月に開催されていて、今回は特別に土曜~日曜日と二日間の開催でした。
2年前から私はここでPAを担当させてもらっています。
2014-9-24b.jpg

一応私は別の場所ではギターやベースを弾いたりしているので演奏者なんですが、裏方作業も進んでするようにしています。
このような裏方業務をしているとセッション全体の流れを見る習慣がついてくるので、演奏者として楽器を持った時には周りの演奏者のことも、それらを支えてくれているスタッフの様子などにも気がいくようになるので、自分の立ち位置がはっきりとわかってきます。

特に今回はオフコー〇のメンバーの一人がやってきてくれるとのことで、音響の方も気が抜けませんでした。
2014-10-3g.jpg


ドラムクリニックもあり、私も体験させて頂きました。
2014-9-24a.jpeg


そして極め付けはご本人とのセッションもありました。
私もしっかりと体験させて頂きました。
2014-10-3f.jpg


この催しにはオフコー○のコアなファンも多く、こうゆうブツもあったりします。

2014-9-24d.jpg 2014-9-24e.jpg
ダブルネックギターですが、これもメンバーご本人が使っていたものだそうです。


ちゃっかりと触らせてもらいました。
2014-10-3e.jpg


今回の催しは2日間あったので、一日だけお借りしてきました。
2014-9-24f.jpg
こうゆうブツを所有していること自体凄いですが、あっさりと貸してくれるところがまた凄いです。
ま、これがオフコー○の集まりの輪なんですが、私が借りてきた理由は、弦が錆びていたので交換してあげようと思ったからです。ギターをお借りしたお礼をさせて頂くためです。

ダブルネックは、昔からの憧れであり、一度は所有してみたいという願望があったのですが、実際に演奏してみてその願望はあっさりと消えました。
とにかく弾きにくいです。
上が12弦、下が6弦になっていて、12弦側はまだいいとして、6弦側は異常に弾きにくいのです。

プレイヤー目線から見るとこんな感じです

2014-9-24h.jpg
これは下の6弦側のネックを握っているのですが、上の12弦のネックが視界を遮っていてフレットのポジションマークが全く見えません。
しかも唐草模様のため、ギターを斜めにして覗きこんでも分かりにくいのです。
2014-9-24g.jpg

ウッドベースやクラシックギターのようにフレットポジションがなくても弾けるように体感で覚えてしまわないと弾きこなせない感じです。
それに重いので結構疲れます。


PAの方はこんな感じ

2014-10-3d.jpg
鋭い目線で出音をチェックしています。
今回で4回目になるのでだいぶ慣れてはきましたが、PAをしながらレコーディングも兼ねているので油断をすると何か不具合が発生するので毎回気が抜けません。

今回は詳細を紹介します。

ドラムには全てのパーツにマイクを割り当てています。
2014-9-24m.jpg 2014-9-24k.jpg 2014-9-24j.jpg 2014-9-24l.jpg
これらにシンバル用としてトップに2本マイクを立てています。
4回目ともなってくると、私のやろうとしている事もまわりの人達も理解してきたようで自主的にマイクセッティングをしてくれるようになってきました。特にドラマーさんがやってくれると、プレイしていて邪魔にならないようにマイクを設置してくれるので有難いのです。


鍵盤席からの眺めはこんな感じです

2014-9-24n.jpg
これら全て個別にミキサーに取り込みます。

ギターアンプ、ベースアンプはDIを経由してラインでミキサーに取り込んでいます。
2014-9-24o.jpg


ミキサー以外の機材は出来る限り、机の下などの見えない場所に置くようにしています。
2014-9-24p.jpg
本来なら録音レベルを常時チェックするために見やすい位置に設置したいところなんですが、
この催しは、みんなで楽器を持ち寄って演奏を楽しむことを目的としているので、録音機器などが視界に入ると物々しい雰囲気になってしまうので和やかな雰囲気を作るためにもそうしています。


そうして取り込んだ音源はYAMAHA 02R、 FOSTEX D1624で編集します。
2014-10-3m.jpg 2014-10-3l.jpg

さすがに業界標準機器(15年前の話ですが)だけあっていい音に仕上がります。
次回はこの辺の話題にも触れたいと思います。


裏方作業ばかりではなく、しっかりと演奏もしております。
2014-10-4.jpg

最近ではウッドベースが主流になりつつありますが、演奏曲目によってはギターに持ち替えたりもしています。
2014-10-3O.jpg 2014-10-3X.jpg

ま、9月はこんな感じでした。
画像の日にちが色々なんですが、私の服装が殆ど同じというのがブログを書いていてちょっと気になりましたが、いつものことなので気にしないことにします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク