本職続き

よく「忙しい日々が続いております」と書いたりしますが、本当に忙しい時はブログを書く余裕すらなくなってしまいます。
今週がそんな日々でした。

取り敢えず今週の仕事内容をダイジェスト版で書いておきます。

まずは先週の続きで玄関を仕上げました。
2014-9-15f.jpg

玄関の中は靴置きが別部屋になっていています。
2014-9-15h.jpg 2014-9-15i.jpg
どうせなら広い玄関にした方が解放感がありそうに思うのですが、この設計の良さがわかりません。



某マンションのエレベーター前のタイル貼りもありました。
2014-9-18c.jpg 2014-9-18d.jpg
2階、3階と作業は2か所ありました。
マンションの改修工事などは色々な業者が入って作業しているので、作業のスピードが求められます。
この現場は久し振りに応援の職人と一緒に現場をこなしていきました。


細かなタイル補修などもありました。
2014-9-16a.jpg 施工後→2014-9-16b.jpg



昨日も2つに区切られている玄関のタイル貼りでした。
2014-9-19a.jpg 2014-9-19b.jpg

この玄関は靴箱が設置してあるのに、さらに2つに区切って靴を並べられるように壁面に棚板が置けるように細工がしてあります。意味がよく分からない玄関です。
と、そんな余計な事を考えてる暇もなく、1日でなんとか仕上げました。

2014-9-19c.jpg


今週は本職のタイル仕事が続きました。
形になっていく作業はこんな感じですが、この作業の合間に次の現場の打ち合わせや、見積もり依頼などの作業も入ってきます。忙しい時はこんなもんです。


先週末にはライブがあったり、今週末はスタジオセッションレコーディングもあります。
またその辺のことは追ってご報告致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

cyijhql@gmail.com

る。どこへ行くんだか検(しら)べてみようよ」「よし、見失(みうしな)わないように追掛(おっか)けよう。……この潜水服は勿体ないが、ここに捨てておけ」二人は空腹(くうふく)を抱(かか)えて一生懸命に駈け出した。幸(さいわい

dcfypsmm@gmail.com

ことのないルリ子と共通のものがかならずあった。それはかわいらしく欠けたみそっ歯、絹のような感触の肌、ひなたくさい髪の匂い、そして幼いものの言い方などであった。それらの女の子たちと話をすることは、死んだわが子に一目あいたい
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク