エレクトリック・ベース完成

今日は某会社の事務所の玄関タイルがボロボロなので、新たに張り替える予定でしたが・・・
2014-6-26a.jpg

玄関シャッターも入れ替えるとのことで、シャッター屋さんとかち合ってしまいました。

今日タイル工事をするというのは伝えていたのですが、どこでどうなったのか分かりませんが、ここで無理に作業を強行するとお互い仕事がやりにくいので、今日の作業は諦めて明日に延期しました。

仕事の予定を連日ぎっしりと詰めてあると、こうゆう場合どうしようもなくなり、無理に作業を決行しなくてはならなくなったりします。最近ではある程度余裕をもって、仕事の予定を組んでいるので問題なしです。

ま、問題といえば、余裕をもち過ぎていて以前よりもかなり収入の方が減少したことでしょうか。
自分で選んだ道なので仕方ありません。


で、自由時間が出来たので暫らく放置してあった頂きもののベースを仕上げることにしました。
これ

2014-6-8b.jpg  2014-6-8a.jpg


部品を全部はずし、塗装をめくったところまでは先日のブログに書きましたが、暇を見つけては紙ヤスリでボディを削る作業をしていました。
2014-6-25m.jpg


ところで今回塗装を削って木目が出てきて初めて知ったのですが、一本もの木で作っているのではなくて、継ぎはぎだらけであることが分かりました。
2014-6-25n.jpg 2014-6-25o.jpg
楽器というのはこうゆうものなのでしょうか?


ま、それはいいとして、この段階でどれだけ愛情を注いであげられるかで仕上がり具合が変わってきます。
何度も時間を掛けて、紙ヤスリを使って荒削りから仕上げまで手作業で進めていく訳ですが、もうめんどくさくなってきたので、この辺で塗装作業に入ります。


2014-6-25p.jpg

若い頃によく楽器にペイントしたのを思い出します。
ヴァンヘイレン仕様や唐草模様等々・・・
ペイントしている時は楽しいのですが、そうして出来上がった楽器を弾き続けたことがありません。
あまりに大胆なルックスは直ぐに飽きてしまうようです。
なので今までの失敗を教訓に今回は何も色を付けず、透明のラッカーのみで仕上げました。

2014-6-25q.jpg


そして部品を元通りに戻して完成です。

2014-6-25r.jpg  2014-6-25s.jpg


ボディの色とピックガードの色が似ているのでインパクト感が無く、地味な感じですが、
塗装を削りすぎてしまったところなどはレリック仕様な感じになっていてこれはこれで味が出ていると思います。
2014-6-25t.jpg


なんか地味な仕上がりになってしまいましたが、このベースはバンド練習でウッドベースを持っていくのが困難な場合や自宅での録音程度に使うだけなのでこれでokです。


今後はギター&ベースの二刀流を目指します。


2014-6-25u.jpg



プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク