現場~防音室5

気がつけばもう6月です。
歳を取ればとるほど、時間が経つのが早く感じる今日この頃です。

暑い中、現場仕事頑張っております。
2014-6-2b.jpg
そこそこ広い玄関に600角のタイルを貼りました。
こんなやつ

2014-6-2a.jpg
かなりデカイです。
ま、大きければドッシリとした感じにはなりますが、玄関の大きさとのバランスが大事だと思います。
これだけ大きなタイルだと施工方法も普段とは違い、一枚ずつ高さを調整しながら貼っていきます。

2014-6-2c.jpg  ~ 2014-6-2d.jpg

で、仕上がりはこんな感じになりました。

2014-6-2e.jpg

正直に言って、玄関の奥行がないので、タイルが大き過ぎて、全体のバランスが悪いです。
ま、このタイルはお客さんの指定なので、余計な事は言わず、黙々と作業させて頂きました。
明日はここの玄関ポーチを貼る予定です。



******


防音室も仕上げ作業に入ってきました。

2014-5-30c.jpg
室内はベニア板で囲っていますが、これだと音が反響してしまい、レコーディングには不向きだし、音の振動が外に伝わりやすいので、音が反響しないように、吸音材を壁全面に張っていきます。

吸音材といってもそんな物買い揃える程の予算はないので、知り合いの洋服仕立て屋さんからいらない生地を頂いてきました。

2014-5-30a.jpg
スパンコール系の生地のようです。
これを張り付けていこうと思います。


まずは細かい部分は組み上げた木を一度バラして、ひとつずつ生地を巻いていきます。
2014-5-30d.jpg → 2014-5-30e.jpg


適当に組み上げていったので、こんな部分も

2014-5-30f.jpg


生地を張って隠してしまえばokです。

2014-5-30g.jpg
証拠隠滅作業です。
こうゆう作業は長年の経験を経て、得意分野になりました。

そんなこんなで入口周りは完成です。

2014-5-30h.jpg

扉の色と生地の色が合っていない感じですが、貰い物なので贅沢は言ってられません。
次は室内壁の生地張りをやっていきます。

つづく
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク