体力<気力

だいぶ間が空いてしまいました。
気がつけばもう12月。
師走らしい日々を送っています。
先月中頃に雨で仕事を休んで以来、ずっと働き続けています。
明日は久し振りの休みです。

現場写真もかなり溜まってしまいましたが、全部紹介するのは大変なのでポイントだけダイジェスト版で書いておきます。

まずは、長く通っていた大きな門壁のある現場も仕上がりました。
2013-12-5a.jpg

長い壁面のタイル目地も真っ直ぐ通っています。
2013-11-24d.jpg

メインイベントの門壁もこんな感じで仕上がりました。
2013-12-5b.jpg

この現場はまだ床面が残っています。
大きな石を張りつめる予定だそうです。
はっきりと書かせて頂きますが、もうここの施主には参っています。
理由は以前このブログで書いたので省略しますが、とにかく細かいことばかり指摘してきます。
ま、私は雇われ職人ではないので、細かいことに対応して手間暇かかれば、かかった分だけ請求させてもらうので、そこは割り切って作業を進めていきたいと思います。


大きなテラスのタイル貼りもありました。
2013-11-29a.jpg

タイルを貼るために水糸を張って段取りをするのですが、最近老眼が進行しているようで、糸が見えにくくなってきています。
2013-11-29b.jpg

水糸を横から睨んで一本の直線になるように高さ調整しなければなりません。

2013-11-29c.jpg
手前の糸は見えても、奥に張ってある糸がぼやけたりして、ピッタリと合わすのに以前よりも時間が掛かるようになってきました。
「手に職を持っていれば定年がないので死ぬまで働くことができるぞ!」なんてことをよく耳にしますが、
タイル職人は目もしくは腰が弱ってしまえば引退です。

取り敢えずはまだなんとか作業は出来ているので悲観はしていませんが、体の色々なパーツにガタがきている年齢でもあるので、適度に労わりながら作業をしていきたいと思います。

2013-11-29d.jpg  2013-11-29e.jpg


昨日、今日は新築物件の玄関アプローチの石貼りでした。
2013-12-7a.jpg 2013-12-7b.jpg


まだ暫らくはバタバタとした日々が続きそうですが、忙しい中でも自分のペースで作業が出来るように工夫しながら取り組んでいるので、精神的には健康です。

体力が気力についていけてない日々が続いています。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク