心充電中

今日も快晴です。
朝から家でコーヒータイムを楽しんでいます。

仕事の方は明日から頑張るとして、今日もう一日ゆっくりさせて頂きます。


ゆっくりしている場合ではないのですが、色々あって気持ちの整理が必要と勝手に判断し、今日は仕事をサボりたいと思います。


実はいつもよく一緒に仕事をしていた建築屋の社長が亡くなったのです。
今年はまだ一緒に仕事をしていなかったのですが、2年前は二人で九州に出張も行きましたし、去年も色々な現場を一緒にこなしてきました。

今年は3月頃に仕事依頼の電話があったのですが、ちょうど私の方も忙しくてお断りしてしまったのですが、もしかすると社長一人で無理をしたのかも知れません。


社長の仕事以外のプライベートな事などはあんまり話はしなかったのですが、離婚していて長男、長女がいるという事だけは知っていました。もう子供達も世帯をもっていて、関東、名古屋にそれぞれ住んでいるようです。
たまに孫を連れて大阪に遊びに来ていたので何度か会ったことはありました。

子供達が父親と最近連絡がつかないという事で、実家へ行ってみたら、部屋で一人横になって死んでいたそうです。


それを聞いても信じられなくて、社長の自宅兼倉庫へ行ってみると、普段と変わらない風景がそこにありました。

・・・が、倉庫の扉が開いていたので中を覗いてみると、もう足の踏み場もないぐらいグチャグチャで、何処かの業者が金になるような道具や建築資材を盗んで行ったようです。
・・・なんとも言えない光景でした。


何か形見になるものはないかと探していると、社長がいつも使っていた刷毛が落ちていたので勝手に拝借してきました。
2013-6-3.jpg
これは社長と一緒に道具屋で買ったものです。


社長は私にとって大きな存在でした。
タイル仕事だけでは食べていけないのでもっと色々な仕事をするようにアドバイスしてくれたのも、色々な仕事の段取りを教えてくれたりもしました。まだまだ教わりたい事が一杯あったのですが、亡くなったのが3月末、私がそれを知ったのが5月末。
あまりにも寂しすぎます。

 
「人間はいつか死にます。だから今を精一杯生きましょう!」
なんて青臭いことは言いたくありません。
でもこの歳になって自分がこの世に生まれてきた意味はなんなのか考える時がたまにあります。
今はまだその答えは見つけていませんが、いつ死んだとしても、自分の周りのお世話になった人達に私という人間がこの世にいたということだけは頭の片隅にでも覚えておいてほしいという願望はあります。

そのためには今何をすべきかはおのずと見えてきます。


重たい話題を仕事をサボりながら考えていますが、明日からは通常業務に戻る予定ですので、今日だけは好きなようにさせて頂きます。



・・・ま、いつも好きなようにやってるけどね
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク