スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最初のリハ

今年に入っていくつか現場をこなしています。

20190120093409855.jpeg 201901200935252d1.jpeg

20190115143611c4d.jpeg


指には包帯を巻いてあるので、お客さんが来た時には指を隠すつもりでしたが、
その場の作業をこなすのが精一杯で、指を隠す余裕など全くありません。
包帯をして作業していても何も言われなかったのは幸いでしたが、
やはり見てくれは良くないので、包帯は見られないようにしなければなりません。

*************

音楽活動のほうは今年最初のリハでした。
20190116011348a03.jpeg

先日購入した2千円のギターで挑みました。
この練習は来月の「ジャズ風味」ライブのためのリハです。
今年最初のライブはここからスタートします。


20190120103419467.png


スポンサーサイト

孤独な作業

今週末の日曜日は、年2回開催しているセッションレコーディングの現場へ行ってきました。

いつもはここで、悪戦苦闘しながらPAを担当しているのですが、いつもは戦場と化し、時間に追われている状態だったので、
今日は場所を終日借りきってじっくりと音響機材のチェックを大音量で気がすむまでやりました。

20190114214935143.jpeg

一番ポイントとなるのはマイクのハウリングをどのように防ぐかが課題なんですが、
ハウリングに対してのイコライジングのポイント探しを1日じっくりと取り組みました。

3月にはまた本番が控えているので、いい感じで開催出来るように今からベストを尽くしたいと思っています。



フリマでギターゲット

今週からぼちぼちと現場に出て仕事を始めていますが、右手が使えないのがこんなに不便なのかと身に染みて感じました。
201901082031035b2.jpeg
セメントや水を使うので、仕事が終わる頃には包帯が汚れてボロボロになってしまいます。

指は骨を固定するために、針金を2本突き刺してあります。
20190103151351722.jpeg
今月いっぱいは辛抱するしかありません。


近所でフリーマーケットがあり、気分転換に行ってきました。
そこで2千円のギターを買ってみました。

20190108201924c6c.jpeg
「playtech」というサウンドハウスが提供している格安ギターです。
全然期待していなかったのですが、ちゃんと音が出ました。
ネックの反りもなく、オクターブピッチも大丈夫のようです。
新品で買っても1万円程なので、この値段でこの仕上がりは素晴らしいです。
3kgという軽さも使いやすく、日本のもの作りの凄さを感じます。

SGスタイルのギターは他にもWネックを所有しています。
20190108203102af3.jpeg

このWネックも高価なギターではありませんが、ピックアップを交換して腰のあるサウンドになったので、
今回のギターも余裕が出来たら、リペアしてみたいと思っています。


20190109170132e1b.jpeg




新年

年末年始はゆっくと過ごしています。
数十年振りに草野球に誘われて参加したのですが、その結果右手人差し指骨折です。
20190103153924b1f.jpeg

まだまだ若い者には負けないつもりでしたが、身体は予想以上に経年劣化していたことを身に染みて
感じました。

とにかく無理をしないように、ぼちぼち頑張ります。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。