スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽制作

まだまだ暑い日が続いておりますが、盆も過ぎたのでそろそろ朝晩ぐらいは涼しくなってほしいものです。

今年の盆はゆっくりさせて頂きました。
時間がたっぷり取れたので音楽制作にもしっかり取り組めました。

6月に私が所属しているバンドのワンマンライブが終了し、バンド活動は一応の区切りをつけて、そのバンドのリーダーと二人で「てまりてまり」というユニットにて新たな活動を開始しています。

先日は箕面市にてライブをやってきました。
IMG_7644.jpg

アウェーな環境で緊張感が半端ではなかったですが、しっかりと今後もキャリアを積んでいきたいと思います。

ライブの模様はyou tubeにアップして頂いていますので興味のある方はどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=dPid7GJe1-k

今後のライブ予定もいくつか決まっておりますが、また機会をみてここで紹介していきます。


ライブ活動をしながらも、ユニット用の自作曲にも取り組みだしています。
来年あたりにはライブ場で自作曲を収録したCDを興味を持ってくださった方に手渡しできれば良いなと思っています。

自作曲の制作はもう約20年ぶりになるので少し不安もありましたが、だんだんと勘を取り戻してきてきているところです。

久し振りに打ち込み作業もやっています。
打ち込みといっても私の打ち込み作業は殆どがドラムパートのみでそれ以外の楽器は自分で演奏していたので、打ち込み用シーケンサーは今までRolandのMC50で十分でした。
これ

2017-08-21a.jpg



今回も最初はMC50でいこうかなと思っていたのですが、どうせやるならもう少しステップアップしたいと思い、実はシーケンサーソフトを色々と物色していたのですが、結局パソコンでの作業はいまいち好きになれず、新たに導入したのがコレ

2017-08-21b.jpg
YAMAHA QY700です。

実はこれは2年程前にヤフオクで手に入れてはあったのですが、使い方が全くわからず、ずっと放置しておりました。
今まで使っていたMC50があまりにもシンプルで使いやすかったこともあり、QY700は機能が多過ぎて逆に使いにくくストレスが溜まるだけでした。
それでも使いこなせるようになれば必ず最高の相棒になるはずだ!と信じて訳のわからぬマニュアルにイライラしながらも使っているうちに段々と使えるようになってきました。
以前使っていたMC50よりも画面も大きいこともあり情報量も多く確認できて使いやすさを今実感しているところです。

MC50は単体シーケンサーなので、打ち込み作業をするには音源やMIDIキーボードを繋げないと作業が出来ません。
それに比べてQY700は音源が内蔵されてるので、QY700単体で打ち込み作業が出来ます。
気楽にいつでも、QY700の電源をオンにすれば即作業に取り掛かれます。
この違いが作業するうえでかなり大きな違いです。
ま、QY700もほぼ20年前の機材なので、知ってる人には「今更この人は何を言ってるのか?」と思われるでしょうが、MC50をずっと使い続けていた者にとっては革命的なことなのです。


そしてQY700で打ち込んだデータは外部音源を使ってレコーダーに記録します。
「外部音源」なんて書くと、色々な音源を所有しているように聞こえますが、所有している音源はJV2080とドラムマシンが数台のみです。
2017-08-21c.jpg 2017-08-21d.jpg

ユニットの音源制作にはこれだけあれば十分です。
ギターパートは一応私が弾くし、相方は鍵盤が弾けるので音源に関してはこれ以上望むものはありません。



それと今回部屋のあちらこちらに放置してあるレコーダーを並べてみました。
2017-08-21E.jpg
私のお気に入りのFostexのレコーダーです。
持ち出し用も含めて8台ありました。
ここまでくると「MTRコレクター」と呼ばれても仕方ありません。
この機材も20年程前のものなので、メーカー修理なども対応されておらず、壊れたら終わりということで、予備機をコツコツと収集していて気が付いたらこれだけ集まっていました。

世間の音楽制作はDAW環境が主流になっているこのご時世にひたすら時代を逆行している感じですが、この環境で年内にCDを完成させるのが当面の目標です。
また作業状況は随時ここで報告したいと思います。




2017-08-21F.jpg


スポンサーサイト

真夏

暑い日が続いております。
昔なら暑い日は昼にビールを飲み、汗が吹き出るのを楽しみながら仕事に気合を入れていたものですが、
今では昼に飲むといい感じで酔えますが、炭酸の影響で腹がもたれるし、油断すると眠ってしまって仕事どころではなくなってしまいます。つくづく歳をとったんだなぁと痛感する日々です。

ま、それでもなんとか仕事をこなしてはおります。

2017-07-10.jpg 2017-07-11.jpg 2017-07-15b.jpg 2017-07-20c.jpg 2017-07-23a.jpg 2017-07-26b.jpg


先日は久し振りに遠方の現場へも行きました。

2017-08-05a.jpg
山道をひたすら走り、滋賀県の山奥まで行ってきました。
山中ということで夏の暑さも少しは和らぐと思いきや、強烈な暑さで通常なら家の壁で影が出来るので、それを上手く利用しながら、出来る限り炎天下を避けて作業をするのですが、この現場は一日中炎天下でした。
プチ熱中症になってしまいました。

a.jpg 2017-08-05c.jpg

作業の内容は玄関ポーチの一部が欠けたのでその部分のみ補修の予定だったのですが、全体的にタイルが汚れているとのことで既存タイルの上から新たにタイルを前面貼ることになりました。

下地処理をしてその上にタイルを貼りました。
b.jpg 施工後→ 2017-08-05b.jpg

そして作業するために移動したものを元通りに戻して完成です

g.jpg

この頃には暑さでもうフラフラでした。


******

音楽活動の方はワンマンライブが終わり、ほっと一息ついて気がついたら一ヶ月過ぎていたという感じです。
ゆっくりとしたペースではありますが、新たな挑戦に向かって進んでいます。
また形になればここで紹介したいと思います。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。