スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AW1600

今年は仕事始めから今まで休みなく働いていた気がします。
今日は久し振りにゆっくりとした時間を過ごしています。

先日から通っていた現場もなんとか終わりました。
2017-02-25a.jpg → 施工後 2017-02-25c.jpg 2017-02-25b.jpg
高いところが苦手なので、出来る限り足場には登りたくないので完成写真は下からの撮影です。

一階周りもこんな感じ

2017-02-25d.jpg

とにかく終わってやれやれです。
明日からも仕事予定が詰まっているので、焦らずじっくりとミッションをこなしていきたいと思います。


******

一週間前になりますが、今日はなんでもありのセッションの音源の編集をしておりました。
2017-02-26a.jpg


今回からレコーダーに YAMAHA AW1600 を使っています。
2017-02-26b.jpg
すべてのトラックにEQやCOMPがかけられるし、良質なエフェクターも装備されていてこのままミックスダウンまで出来るので便利です。
マイクプリもなかなかいい感じなので、これからも出番が多くなりそうなMTRです。
スポンサーサイト

寒さもあと少しかな?

2月も後半に入り、そろそろ寒さも和らいでくるんではないかと期待している今日この頃です。

昨年は膝痛に悩まされましたが、今のところ仕事に深刻な影響を受けるような痛みはなくなっています。
急に膝を曲げたりしないように気をつけながら、作業をしています。


2017-02-08a.jpg  2017-02-08b.jpg
一見すると普通の玄関ポーチに見えますが、下の段が奥に入り込んでいる少し凝った玄関ポーチです。
このような作業は膝を折り曲げてタイルを貼らなければならないのでかなり膝に負担が掛かるので慎重に対応しています。



2017-02-13b.jpg  2017-02-13c.jpg
これはガレージ部分のタイル貼りでした。




2017-02-19a.jpg
そして久し振りの足場での作業にも着手しています。


2017-02-19b.jpg  2017-02-19c.jpg
壁に一定間隔で糸を吊ってタイルの割り付けをします。
先週末からこの現場に通っています。
ちょっと疲れが溜まってきていますが、もうひと踏ん張りです。



********


音楽活動の方もなんとか頑張っています。

2017-02-19f.jpg

これはいつもお世話になっているお店の入り口風景です。



2017-02-19d.jpg
いつものステージです。

ギターアンプの後ろにレコーダー等を置いています。
セッション時は布を被せて見えないようにしています。
2017-02-19e.jpg


レコーダーは先日に紹介したYAMAHA AW1600です。
このレコーダーでミックスダウンまで出来るので気楽にライブ音源の作成が可能です。

ただ3~4年前から始めたライブレコーディングですが、最近少しめんどくさくなってきているのも事実です。
ライブ録音以外にやりたいことが色々と出てきたのが原因です。

めんどくさくても活動してきたことを記録に残していくのは価値のあることだと思っているので、
なんとか体力、気力がある限り、ライブ録音も続けていきたいとは思っています。

失敗の概念

寒い日々が続いております。
この寒さが身に沁みる年齢になってきたのか、動作も鈍ってしまっています。
出来ることなら暖かくなるまで冬眠していたい気分です。

それでも動きの鈍った体で仕事の方、なんとかやっています。

2017-02-03a.jpg
これは変形した玄関ポーチのタイル貼りでした。
すっきりと仕上がっているように見えますが、一か所ミスをしています。

玄関のど真ん中にある化粧ハッチの中のタイルの収め方がおかしいです。

2017-02-03b.jpg
通常は化粧ハッチの中のタイル目地は枠の外側の目地の流れを通さなくてはならないのですが、斜めに貼ってあるタイルの目地が通っていません。うっかりミスです。
これはタイル職人が見ると完全に間違っているのに気付きますが、一般的には言われないと気付かないと思い、そのまま仕上げました。
バレないことを祈るしかありません。





2017-02-04a.jpg   2017-02-04b.jpg
これは某マンションのエントランス部分の壁の一部が割れてしまって、その補修依頼でしたが、同じタイルがなかったので全く違うタイルで一面貼り替えることになりました。


2017-02-04c.jpg
割れた部分をセメントで補修し、既存のタイルの上から専用のボンドで貼っていきましたが・・・・


2017-02-04d.jpg
既存のタイルの表面がツルツルというのが具合悪かったようで、時間が経つと貼ったタイルがジワ~とズレてきました。
こうなると何度ズレを直してもまたズってきてどうしようもありません。失敗です。
一日で仕上げる予定でしたが、ここはキッパリと諦めて貼ったタイルをめくり、滑り止め効果を狙って専用のボンドを壁一面に薄く塗ってその日は帰りました。

2017-02-04e.jpg



翌日、滑り止めとして塗りつけたボンドも乾いていたので再び専用のボンドでタイルを貼りました。

2017-02-06a.jpg 2017-02-06b.jpg
今回は全くズレません。作戦成功です。

一日で仕上げる予定が2日掛ってしまいましたが、なんとか完成です

2017-02-06c.jpg  2017-02-06d.jpg  


上記で「失敗」と書きましたが、職人にとって失敗というのはありません。
今回の経験を元に今後同じような作業があった時には最善の対策が取れるようになります。
経験値がアップしたようなものです。

同じ失敗を繰り返していると本当の意味でそれは「失敗」だと思います。
それはもう職人ではなく、一般的に「ヘタレ」と呼ばれてしまいます。

そう呼ばれないようにこの仕事ももう20年以上やっていますが、まだまだ精進していかねばなりません。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。