スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミキサー帰宅

久し振りの更新です。
まだまだ寒い日が続いております。
この歳になると寒い日は古傷が痛みだします。
無理をせずにボチボチと頑張るしかありません。

現場の様子をダイジェスト版で書いておきます。

まずはマンションのリフォーム工事に伴う玄関のタイル貼り替え工事です。

2016-02-20a.jpg

これは新築のマンションの玄関です。
要するに新築マンションのリフォームなのです。
このマンションを買ったオーナーが玄関のタイルの色が気に入らないので貼り換えてほしいとのこと。
なんとも贅沢な話です。

で、既存のタイル(石)を斫り、
2016-02-20d.jpg

仕上げました
2016-02-20b.jpg 施工後→ 2016-02-20e.jpg

ま、私の感想としましては、張り替えない方がいい感じだったと思います。
白色は上品な感じはしますが、黒っぽい色の方が高級感があるし、玄関が引き締まる感じがします。

ちなみにこの現場は片道200キロの名古屋でした。




昨日から浴そうの入れ替えによるタイル補修工事をやっておりました。
2016-02-26a.jpg


初日の写真を撮り忘れましたが、壁は今回は腰の高さまで貼りました。
2016-02-26b.jpg


そして目地を入れて完成です

2016-02-26c.jpg


********

音楽活動の方は年明けにオーバーホールに出していたミキサーが帰ってきました。
2016-02-25f.jpg

フェーダーの動きが鈍くなっていたのと、いくつかのスイッチの反応が悪かったので、全てのフェーダー交換と、使用度の高いスイッチ類の交換を依頼しました。
2016-02-25g.jpg 2016-02-25h.jpg
もう20年前の機材ですが、これからも頑張ってほしいものです。

このミキサーの現行機種はさらに音が良くなっていたり、使い勝手も向上しているようですが、私はこれで十分です。
新しい機材を追いかけ出すとキリがないです。
もし手に入れたとしても、所有している優越感に浸り、それで満足してしまうケースが多いです。
それで今まで何度失敗してきたことか。


とにかくこのミキサーのオートフェーダー機能は、今まで私が到達出来なかった未知の世界へと連れていってくれます。
古い機材なのでメーカーにも部品の在庫が限られてきているようなので、今回のオーバーホールが最初で最後でしょう。

これからもいい音楽を演り、いい音楽を録り続けたいと思います。
スポンサーサイト

廃材利用

先週は比較的暖かかったのに今週はまた真冬に逆戻りの冷え込みになっています。
まだまだモモヒキは手放せません。

まずは現場の様子をダイジェスト版で書いておきます。


まずはリフォーム工事に伴う浴室のタイル補修工事です。
2016-02-15e.jpg 施工後→ 2016-02-15f.jpg


壁面にもタイルを貼りました。
2016-02-15g.jpg

タイルの貼り方には何の意味もないですが、壁面に亀裂が入っていたのでそれを隠すためにこんなデザインになっただけです。


タイル貼りもそうですが、ここのリフォームはちょっと変わっています。
まず玄関ドアはこんな感じです

2016-02-15a.jpg
色々な現場で余った廃材を利用してドアを作っています。


浴室横の洗面台もこんな感じ

2016-02-15c.jpg  2016-02-15d.jpg
既存の洗面台に適当に廃材を貼りつけているようです。


トイレのドアも同じ手法のようです。
2016-02-15h.jpg


ドアを開けてみると・・・
2016-02-15i.jpg

便器は普通でした。
ここはやはり便器も廃材でまとめてほしかったです。


ま、こんな感じのリフォームです。
アウトドア派の人が好みそうな家です。




そして今日の仕事はこれ

2016-02-16a.jpg  2016-02-16b.jpg

玄関ポーチにある柱がサビていて見栄えが悪いとのことで補修しました。

ある程度サビを落としてから通常はタイル貼りに使う専用のボンドを塗りたくります。
2016-02-16c.jpg

これが最善の方法なのかどうかは分かりませんが、取りあえずこれ以上サビが発生しないように措置を取ります。
そして事前に用意しておいた床と同等の石を貼りました。

2016-02-16d.jpg 2016-02-16e.jpg

サビて腐っていたのは一本の柱だけでしたが、全体のバランスを考えてもう片方の柱にも同じタイルを貼って完成です。
2016-02-16f.jpg


仕事はこんな感じでボチボチと頑張っています。




*********


音楽活動の方も充実させるべく、色々と無い知恵絞って頑張っております。

まず先日あったセッションで気になった点を改善するためにアマゾンにてブツを購入しました。
まずはこれ

2016-02-15m.jpg
カールコードです。
演奏スペースが狭いので少しでも足元をすっきりさせたいので導入してみました。
次回のセッションで試してみたいと思います。


そしてもうひとつはこれ

2016-02-15n.jpg
ギタースタンドです。

一応お店にもスタンドはあるのですが、お店のスタンドだと演奏者が入れ替わり、立ち替りする中で体が触れただけで倒れてしまいそうなスタンドなので、予防措置としてしっかりとしたスタンドがほしかったのです。
2016-02-15p.jpg

足が大きく開くので安定感があります。
でも狭いステージに置いておくだけで場所を取りそうですが、ギターを2本立てられるので結局は小スペース化が期待できそうです。次回はギターと一緒にスタンドも持参してみたいと思います。


2016-02-15o.jpg

ES335

この前まで正月だと思っていたのにもう2月も半分過ぎました。
この歳になるととくに時間の流れが早く感じます。


仕事の方は昨年夏頃に外壁のタイル貼りをした現場にて外構工事に伴うタイル貼りでした。

施工前
2016-02-13b.jpg  2016-02-13a.jpg
  

施工後
2016-02-13d.jpg  2016-02-13c.jpg


そして昨日タイルの上の部分に天然石をカットして笠木をつけました。

2016-02-13f.jpg  2016-02-13e.jpg

これで壁は完成です。

後は床面が残っていますが、当方に依頼がくるかどうかはまだ未定です。


**********


昨日は月一回のセッション日でした。
普段使っているフルアコはどうしてもジャズ系のイメージがあるので気分を変えるのと、楽曲によっては歪み系のエフェクタを使用する場合もあるとの考えで今回は赤のセミアコを使いました。

2016-02-13k.jpg


ま、そんな事よりもまずお客さんが来てくれるのかが毎回一番の心配の種でありまして、今回も有難いことに数人来て頂いて一安心といったところです。
2016-02-13h.jpg 2016-02-13j.jpg 2016-02-13i.jpg

このセッションの模様は毎回簡易録音していますので、また機会があればここにアップしていきたいと思っています。

13階段

何かと忙しい日々が続いていて、なかなかブログを書く余裕がありませんでした。

今週から少し落ち着いてマイペースで仕事が出来る環境になってきました。

まずは昨日行っていた現場はこんな感じでした

2016-02-08a.jpg
階段13段のタイル貼りです。腰を据えてじっくりと取り組ませて頂きました。
リフォーム工事なんですが、家の人達は旅行中とのことで、この日を作業日程にしました。


風が吹くと、少し肌寒いですが、それでも最高の天気でした。
2016-02-08b.jpg


2日掛けて作業する予定でしたが、ついつい踏ん張ってしまい、残業になりながらも仕上げてしまいました。
2016-02-08c.jpg


他にも色々な現場写真を撮りためてあるのですが、また気が向いたら公表したいと思います。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。