ストラトキャスター

いよいよ11月もあと一週間で終わりです。
今日は朝から雨で現場仕事は休みになったので家でのんびりとコーヒータイムを楽しんでおります。
ブログも以前のように頻繁に更新出来なくなってきましたが、それでも定期的に更新していき、なんとか生きているということをアピールしていきたいと思っています。


仕事の方は腰痛に苦しみながらもなんとか頑張っておりましたが、やはり腰痛での作業は集中力が欠けてしまったのかクレームが続出してしまいました。

2014-11-25a.jpg

これはせっかく施工した玄関のタイルを剥がしているところです。
内玄関とポーチタイルの目地が3mm程ズレてしまったのが客に指摘されてしまってやり直しているところです。
なんともお恥ずかしい限りです。
腰痛で体が思うように動かず、目地の3mmのズレは分かっていたのですが、一か八かの作戦でそのまま施工したのですがアウトでした。
この現場だけでなく、他にも数件クレーム対応をしておりました。
腰痛の中、必死に踏ん張って頑張ってきた結果がこれです。
仕事はそんなに甘くはないということを思い知らされました。

3~4日ゆっくりと腰を養生してまた今週から現場仕事に出ています。


2014-11-25f.jpg 2014-11-25e.jpg
これは玄関ポーチの両サイドに玄関と同じタイルを貼りました。


某大手運送会社の休憩所のお風呂のタイル補修工事もありました。
2014-11-25d.jpg 2014-11-25c.jpg
壁タイルも所々割れているし、床タイルも剥がれてカビで真っ黒になってしまっています。
この状態で毎日使っていたようですが、お風呂というのは一日の疲れを取るところであり、特に運転手は大変な業務だし、こんな状態のお風呂では気持ちも癒されないでしょう。

当方もタイル職人になる前はトラック運転手をしていたので他人事とは思えず、完成写真を撮り忘れましたが、出来る範囲で綺麗に仕上げさせて頂きました。


昨日は玄関前の壁面のタイル貼りでした。
2014-11-25g.jpg 施工後→ 2014-11-25h.jpg 2014-11-25i.jpg

腰痛も完治し、いつものように現場仕事をこなせるようにはなりましたが、少し無理すると途端に腰に違和感が発生してしまうので、体を労わりながらの作業が続いています。
もう来年で50歳になるので、体のあちこちにガタが来るのは承知の上でしたが、実際にこうして体が思うように動かなくなると気も滅入ってきます。
体力の低下は仕方ないとしても、気分転換などをして気落ちしてしまわないように努めなければなりません。


******

気分転換といえば趣味の音楽活動ですが、久し振りにヤフオクでストラトをゲットしてみました。

2014-11-25j.jpg

完全ジャンク品でメーカー名も不明で3千円也。
最近はフルアコ系のギターばかり触っていたのでストラトのシングル・ピックアップのシャキシャキしたサウンドが無性に聴きたくなってしまったのです。
早速弾いてみたところボリュームやトーンポッドにガリがひどく、音も鳴ったり途切れたりと、さすがに完全ジャンクらしい状態でした。
しかし幸運なことにネックが真っ直ぐなのとフレットの減りがわずかだったのでピックアップさえ生きていればなんとかなるとの思いで賭けですが、配線パーツだけ新たに購入しました。
2014-11-25m.jpg

ギターを分解してさらに安物のギターであることが確認出来ました。
2014-11-25k.jpg
ピックアップのザクリ部分が四角くなっているし、ネック調整のトラスロッドもありません。
さすが3千円ギターです。

でも配線をやり直して新しいポッドに付け替えるとなんとか音も鳴り、ギターとしての機能は果たせるようにはなりました。
音は少々ペラペラな感じはしますが、また資金が出来たらピックアップの交換も考えたいところです。


取り敢えず私のギターライブラリーに新たな一本になりました。
2014-11-25n.jpg

腰痛まだ治らず

かなり間が空いてしまいました。
久し振りの更新です。
昨日、今日と腰痛のため、あまり家から出ず、ひ弱な腰を労わっている日々が相変わらず続いています。

前回のブログにも少し書きましたが、久し振りに足場上での作業がありました。

2014-10-31.jpg
某マンションの壁一面のみのタイル改修工事でした。
画像で見ればなんともない感じですが、実際足場の上から下を眺めると・・・


2014-10-29a.jpg 2014-11-1a.jpg

何年この仕事をしていても高い所の作業に慣れることは無さそうです。
ビビリながらの作業なので、ついつい腰に無駄な力が入ってしまい、この現場でさらに腰痛が悪化してしまいました。

腰がフニャフニャになりながらも、なんとか一週間程で作業を終えましたが、休む間もなく次の現場でも腰を酷使する作業でした。
2014-11-1d.jpg  2014-11-4a.jpg
玄関、ガレージ前部分の乱石貼りです。
普段ならどうってことない作業なんですが、一日中しゃがんだり、立ったりの繰り返しなので腰の負担もかなりのものです。
2日掛けてなんとか貼り終えましたが、最後はもう腰が伸びずに体が90度に曲がったままでの作業になっていました。
2014-11-4c.jpg  2014-11-4d.jpg

週末には玄関アプローチのタイル貼り等もあり、
2014-11-8a.jpg

この辺でそろそろ腰も限界にきていたので数日間養生することにしました。



音楽活動の方では、バンドメンバーの娘さんがこのたびご結婚されるとのことで、二次会パーティーでの演奏のご依頼がありました。
2014-11-8c.jpg

とてもオシャレなお店で二階席まであり、かなり広いです。
お店の奥にグランドピアノが置いてあり、そこで演奏させて頂きました。


2014-11-8b.jpg
ステージがあり、しかも結構広いです。
いつも狭っ苦しい場所での演奏に慣れていたので、この広いスペースには感動するというよりも、スペースを持て余してしまうといった感じでした。
ピアノ以外は全て持ち込みなので、今回は音響にはヤマハの簡易PAシステムであるstagepass400を持ち込みました。

ハウリング対策で演奏者よりも前にスピーカーを設置したのでハウリングは防げましたが、そうすると客席にどのような演奏バランスで音が届いているのかが分からなくなるのが難しいところです。
いつもは客席に録音機を置いて、後で確認するようにしているのですが、今回は機材搬入からバタバタですっかり忘れてしまい、結局分からず仕舞いでした。

ま、でもこうして色々なことを経験させて頂けることで、リアルタイムで起こるさまざまな状況に対応出来る術が身についてくるものと信じて日々頑張っていきたいと思っています。

今の時代はもうミキサーの設定等は遠隔操作でしているPA屋さんが多いと思いますが、当方では予算的にもそんな便利な機材は所有出来ないので、アナログミキサーで悪戦苦闘しながらも音楽と付き合っていきたいと思います。

取りあえず今は腰痛を治さないと踏ん張りが利かず、厳しいので養生に専念します。
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク