スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試用期間

勝負日の今日はしっかり仕事をしました。
3-31_convert_20090331184425.jpg    3-31c_convert_20090331184542.jpg

40cm角のタイルを目地なしで積み上げていきます。
かなり難易度の高い作業なのだ。微妙なズレはスペーサーといって角が三角形になったプラスチックのアイテムをタイルの間に差し込んで調整しながら貼っていきます。約0.3mm~0.5mmほどを目安に調整していくのだ。
3-31b_convert_20090331184500.jpg

ここの工務店は知り合いの紹介で今回が初めて仕事させてもらっています。
タイルの貼り方などは殆どお任せでやらせてもらってるんですが、言い換えれば試されているのです。センスの悪い仕事をすれば次からは声をかけてくれません。シビアな世界です。
気を抜かず明日も頑張ります。
スポンサーサイト

勝負は明日から

今日からまた新しい現場に着手しました。
3-30a_convert_20090330183009.jpg   3-30b_convert_20090330183042.jpg
内玄関からアプローチ、門壁など大掛かりなリフォーム工事です。
しばらくこの現場に通うことになりそうです。


3-30c_convert_20090330183112.jpg
今日の作業はここまでで終了。
って全然進んでいませんが、壁には大きなタイルを貼るので一番下をきっちり固めておかないと、その上にタイルを積み上げていくと重みで崩れてしまうのです。
勝負は明日からです。

アコースティック・ユニット練習日

今日は4/3にあるアコースティックライブのための合同リハーサルでした。

主催者が参加者を募って適当に振り分けて即席ユニットを作り、今日一日だけ練習して4/3に皆で盛り上がろうという企画です。

カラオケboxに集まってユニット別に部屋を借りてそれぞれ練習するという訳のわからん企画ですが、今回私の相方は3歳年下のノリのいい男性でした。
今日が初対面でしたが挨拶も程々にして2時間予約していたので、取りあえず部屋に入ったのですが、ま~よくしゃべる人でした。
5年前に35年ロ-ンで新築で家を立てたが3か月前に離婚。原因は妻の浮気。一度はやり直そうとは試みたが一度入った亀裂は修復できず。
でも現在歳上バツイチ2人子持ちの女性とお付き合いしているが、再婚するなら歳下の女性を希望しているようで、新たに歳下の女性とも交際を始め・・・

初対面で1時間足らずでこちらは何も聞いていないのにしゃべりだすと止まりません。
私も話を聞くのが好きなので色々と聞いていましたが、やはり目的の練習もしておかないといけないので最後の30分程私のギターに合わせて歌ってもらってキーの確認や曲の構成をチェックしました。
カラオケで歌うのが好きというだけでバンド経験もないとのことなので、私の方で曲の構成、進行、イントロ、エンディングなどを本番までに仕込んでおけば後は勢いでなんとかなるかなって感じです。

練習を終えて(話を聞き終えて)部屋を出ると、主催者の方から「私のユニットでもギターを弾いてもらえませんか?」と声をかけて頂きました。とても光栄なことですが、適当に理由をつけて丁重にお断りしました。
断った訳は何度かこのブログでも書いておりますが「音楽の楽しみ方の違い」です。
とはいっても主催者のユニットも私と同じギター+ボーカルで演奏曲のジャンルも同じです。
主催者の方もギターを弾かれるのですが、ギター1本で歌伴奏するのは厳しいようで、私に手伝ってもらって自分のユニットをカッコよくしようという考えです。
ようするに興味があるのは私のギターであって私自身には全く興味は無さそうです。
主催者の方とは今まで何度かご一緒させてもらってますが、自分のやりたいことは、あーだこーだとよく主張しますが、私がどんな音楽に興味があるとか何がしたいとか問われたこともないし、全然気にもしていないようです。
こちらから伝えたとしても思い込みが激しく、ちゃんと伝わらないし、わかってもらえません。

私は音楽が好きでギターさえ弾ければ幸せだと誤解されてるかも知れませんが、突き詰めて考えると人と人との繋がりが一番大切だと思っています。音楽はその手段です。
音楽をやっていたおかげで色々な人と知り合うことが出来て、本当に音楽はいいなぁって思います。
その反面同じ音楽という趣味をやっている人でも「人」そのものに興味のない人とは一緒に音楽をやっていても全然楽しくないのです。

ちょっと辛口な文面になってしまいましたが、今回の主催者の方には催しを企画して頂いてることには感謝しておりますが、音楽の楽しみ方の違いははっきりしてますので、その辺はキッパリ線引きしてお付き合いさせてもらっています。

春の予感

そろそろ朝晩の冷え込みも和らいできた今日この頃です。

午前中はタイルの補修工事でした。
3-28a_convert_20090328195849.jpg
話によると車でぶつけたそうです。
「どんな運転したらこんなとこにぶつかるねん?ほんまに免許証持ってるんやろか?」と思いながらも余計ことは言わず、もくもくと作業をさせて頂きました。

午後からは別の現場で内玄関にタイルを貼りました。
3-28c_convert_20090328195925.jpg   施工後→3-28d_convert_20090328195953.jpg

午後からの現場へ行く途中には来週から着工する現場の下見にも行ったりと、微妙に忙しい一日でした。

譲り合い

今日も建売の玄関のタイル貼りでした。
3-27a_convert_20090327152632.jpg    3-27b_convert_20090327152702.jpg

今日は内玄関だけ貼って作業終了。
3-27c_convert_20090327152734.jpg


一日で仕上げたかったのですが、外構屋さんが外回り作業をしていたので、玄関ポーチはまた後日貼りに行きます。
無理して貼ろうと思えば貼れるがお互い仕事がやりにくくなるので、ここは一歩譲って早めに切り上げました。

サービス工事

今日は得意先の工務店の事務所の玄関周りを見栄えよくするためにタイルを貼りました。
というか、貼らされました。
予算がないということで、見積もりの段階でかなりもめましたが結局、材料代がかろうじて貰えるだけで工賃はタダ同然のサービス工事となりました。
3-25a_convert_20090325162818.jpg
得意先といっても、そんなに何度も仕事させてもらってる訳でもなく、年に数回仕事依頼がくる程度なんですが、今後繁栄してタイル工事もたくさん発注してもらえることを期待しながら渋々作業させて頂きました。

3-26b_convert_20090326203722.jpg    3-26a_convert_20090326203652.jpg

タイルを貼っていると工務店の社長が色々と貼り方に注文をつけてきて壁は目地なしで貼ってほしいとか、追加工事を言ってきたりとか大変でした。
タイルは焼き物特有の焼きムラがあり、反っていたり、寸法にもバラツキがあるのでタイル目地をとって調整するわけですが、目地なしで綺麗に貼るにはかなり難しいのです。
こんなんになってしまいました。↓
           3-26c_convert_20090326203749.jpg

ま、目地なしでも両側に糸を張って、その糸に合わせて一枚ずつ貼っていけば、ある程度はきれいに貼れるのですが、そんな作業をしていると膨大な時間がかかってしまい、サービス工事で2~3日もかけてやってられません。

職人は大きく分けると2種類あって、ひとつはどんな事情があっても職人としてのプライドを持ち、常に最高の仕事をする者、もうひとつは、諸事情に合わせて仕事内容を変えていく者。
私は完全に後者であります。お金ももらえないのに時間かけて綺麗にタイルを貼る気にはなりません。

ただし、これ以下ならクレームがつくだろうなぁというギリギリのところで作業をしています。
全然自慢にはなりませんが、この判断が出来ることがプロだと私は思います。
「綺麗になったよ。タイル屋さん、ありがとう!」って言われるのは嬉しいがこんなこと言われても貰えるお金は一緒なのだ。
今日の事務所も少し離れて見ると、タイルがいがんでるのはわからないし、近くで見ても素人目には気にならないと思う。

一応自己フォローしておきますが、材料代+工賃をちゃんと支払ってくれる得意先やお客様には120%の仕事をいつもさせて頂いております。




今日もマイペースで

今日は一戸建ての玄関のタイル貼りでした。

3-25c_convert_20090325162912.jpg   施工後→ 3-25d_convert_20090325162941.jpg

今日も腰に負担をかけないように無理せずマイペースで作業しました。
作業中に数件電話があり、帰りに次の現場の下見もしてきました。
また少し忙しくなってきそうです。
今週から朝晩が冷え込んでおりますが、体調管理をしっかりしてまた明日も頑張ります。
今晩は一杯だけにしときます。

デュオ練習

今日は昨日の仕事の残りを午前中にさっさと片付けて昼から音楽サークルで知り合ったピアニストのAさんと練習でした。
バンド編成で音を固めていくのも楽しいですが、2人でガッツリ向き合っての音出しもなかなか楽しいです。
一般的なジャズ・スタンダード曲を中心に練習しながらも、こんなんもやってみた。
cry me a river

生グランドピアノの伴奏をバックにリバーブをたっぷりかけて鳴きのギター(のつもり)。
ギター弾きにとってこんな贅沢させてもらっていいのだろうかと感謝しつつ、曲をちゃんと練習していなかったために音を探しながら弾いているので別な意味で哀愁たっぷりなギターになってしまった気がします。


ついでにこれにも挑戦してみた。
spain.mp3
半分言い訳になるが、微妙に息が合っていないところがいいのだ。
次回こそはバッチリ決めてやるぞ!って気合が入ってくる。

上手く演奏出来ようが出来まいが関係なく音楽をやっていて良かったと思える瞬間である。

スロープ工事

昨日は某銀行入口に塩ビシートが貼られていて経年劣化で剥がれてきたのでタイルで修復工事をすることになりました。
3-22c_convert_20090322200251.jpg       3-15b_convert_20090316132340.jpg  

現状の塩ビシートを完全にめくって、下地も撤去し、新たにタイル下地を作ってからタイルを貼りました。銀行が休みの休日にしか作業が出来ないために現場はバタバタです。
治りかけていた腰痛が悪化しながらも知り合いのタイル職人に手伝ってもらってなんとか無事完成しました。

3-22a_convert_20090322195105.jpg       3-22b_convert_20090322195212.jpg

この現場は今月の始め頃から何回も打ち合わせをしていたのですが、なかなか作業日程が決まらず予定がずれて振り回され続けた現場でした。
明日はまた新しい現場の打ち合わせに行ってきます。

アコースティック・ライブ

今日は痛み止めを服用しながらもライブに参戦してきました。

腰の痛みをおして行きましたが残念ながらライブ自体はあんまり楽しむことが出来ませんでした。

押尾コータローの完全コピー野郎やスピーカーから音源を鳴らしながら一人ギタリスト野郎、弾き語り野郎と色々なスタイルの音楽がありました。
残念ながらこれらの音楽は私の苦手とするスタイルばかりです。
別に悪い意味ではなくて、人それぞれ音楽の楽しみ方が違うのでこれは仕方ないです。

私の音楽の楽しみ方はジャンルは問わず生身の人間同士で音を作り上げていくことです。
今回の私達の即席ユニットは女性ボーカリスト+ギター2本の3人ユニットでした。
これは私の音楽を楽しむスタイルとしてはバッチリな編成であったのですが、本番前に2時間ほど音合わせしただけで本番ということで練習不足がしっかりと出てしまいました。

ライブは結果であって、本番で失敗してもそれは気にはしません。本番までにどれだけ努力して音を作り上げてきたかが問題です。今回は課題曲をサラッと流すことで精一杯でアンサンブルを考える時間さえなく、くだらない演奏を披露してしまった自分になんかモヤモヤした気持ちだけが残ってしまったライブでした。

同じ失敗をしないようにまた明日から気を引き締めて頑張ります。
気分転換に先日のB’zバンドのライブ写真でも貼り付けておきます。
Bz live2



貧弱な腰

昨日からの腰痛が今日はさらにひどくてまともに歩けない状態になったので、病院へ行って筋肉注射と痛み止めの処方箋をもらってきました。
おかげで少しは楽にはなりましたが、それでも急に腰に電気が走ったりするので、ぎこちない動きになっています。

体を鍛えるために自主的にやった腹筋で腰がガクガクになったということで家族の間では完全な笑い者に成り下がってしまっていますが、笑われてる場合ではないのです。
明日はアコースティックユニットのライブがあるし、次の日は絶対空けられない仕事があり、明後日はピアニストとのディオの練習があるのです。

ドタキャンはしたくないので、明日は腰が少しでもましになってることを祈るしかないです。
アーメン

腰痛

ここ最近腰がどうも調子悪かったのですが、昨日は朝起き上がるときに腰に激痛が走り、なかなか起き上がれませんでした。
別に仕事で無理もしていないので原因がわからず謎だったのですが、腰をよく痛める知り合いの大工さんに話を聞いてピンときました。

ここ一週間前から体がなまらないように風呂上がりに腕立てや腹筋をやりだしたのですが、いきなりの腹筋が原因だったようです。
足を伸ばした状態で腹筋をすると腰に負担がかかるそうで、それを3日ほど続けたので腰が悲鳴をあげてしまったようです。
よく仕事で無理をして腰がガクガクなったりしたことがあるが、鍛えるために腹筋して腰がへなってしまうなんて情けないです。

治療法はとにかく安静にしておくしかなさそうなので今日も家でおとなしくしておきます。
こうゆうときに効く薬はこれしかなさそうです↓
                    3-18_convert_20090318234024.jpg

ほろ酔い気分で今日も一曲やってみました。
ジプシー・ジャズ風です。
lover come back to me
4ビートのスイング・ジャズも好きですが、こうゆう感じも好きです。
そういえば、このような空ピックを交えた伴奏はピアノでは表現不可能ですね。
ギターが2本あって、ギタリストが2人いればどこでもすぐにこんな感じで演奏が楽しめるのもギターのいいところです。
いくらピアノがお上手でもその店にピアノがなければ全く音を出すことが出来ないのです。
ギターならヒョイと肩に担げばどこでも演奏が出来る身軽さがやっぱり最高ですね。

なにはともあれ とにかく早く腰を治さないと辛いです。

アンサンブル(ピアノ&ギター)

今日はアンサンブルについて書こうと思います。
以前にピアニストがいるとギターは殆ど脇役になってしまうと書きましたが、その続編です。

ピアノは完成された楽器で、ギターはまだまだ未完成の楽器だとなんかの本に書いてありましたが、
やはりピアノの表現力の大きさはギターでは到底かないません。
ソロ・ピアノとして演奏しても音楽として形になりますが、ソロ・ギターではなかなか厳しいものがあります。
ポップスやロック、フォークのジャンルなどではギターは重宝されますがジャズではショボイ感じがします。
でもグチッてる訳ではありません。それらを理解したうえで、ギターの良さを見出すことが出来ると思います。
未完成な楽器であるがゆえに、他の楽器やボーカリストと一緒にやることで音楽を作り上げていく楽しさがあると思うし、ピアノには出せない弦独特の表現方法があります。
例えばチョーキングなんかはギターの最大の武器だと思うのですが、あんまりジャズでは使わない人が多いようですが、私は気にせずガンガン使っていきたいです。
それとウォーキングベース・フレーズもピアノで表現するのは難しいと思います。
ベースパートを弾きながらコードを鳴らすのは結構難易度が高いですが、訓練あるのみです。
その辺を考慮しつつ、自分のスタイルを作っていきたいと思います。

こんな感じ↓
autumn leaves

寺内町

ここんところ現場への打ち合わせで走り回ってはいますが、現場のタイル貼り仕事はなかなかありません。通常ならこの年度末の時期は忙しいのですが、今年は異常なぐらい暇です。
ま、焦っても仕方ないのでじっくり構えていこうと思います。

予定表を見ると、仕事は暇なのに、今月から来月にかけて週末祭日は殆ど音楽関連の予定で詰まっています。そろそろ適当に家族サービスもしておかないとちょっとヤバそうな予感がします。
今日からしばらく夕食後の皿洗い、ごみ出し等をやってポイントを稼いでおきたいと思います。

音楽活動が出来るのは有難いことですが、私の住んでる場所は大阪府富田林市というところで、車で5分も走ればこんな風景です。

3-16a_convert_20090316132440.jpg   3-16b_convert_20090316132505.jpg

どう見てもド田舎です。
しかも最寄の駅から路地を一本入るとこんな街並みが続いています。
3-16c_convert_20090316132528.jpg
一昔前にタイムスリップしたような錯覚になります。
この辺は「寺内町」といって全国でも有名らしいです。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~heritage/Katsuma.html

音楽活動場所は大阪市内や神戸市内なのでなかなか大変なのだ。
電車で行けばいいのですが、楽器や荷物があるとついつい車で行ってしまい、結構交通費がかかってしまうのも悩みの種でもあります。
とにかく今後も音楽活動はしっかり目的意識を持って有意義な時間を作っていきたいと思います。

バンド練習見学

今日は朝から知り合いのジャズピアニストのKさんが所属されているバンドの練習があるとのことで見学に行ってきました。
トランペット、テナーサックス、ピアノ、ベース、ギター、ドラムの6人編成のバンド。今日はベースの方が急用で残念ながら不参加だったので、急遽私がギターで適当に「なんちゃってジャズベース」をさせて頂きました。
ギターの方も気さくな方で色々とお話を伺うことが出来ましたし、どのように練習を進めていくのかとても参考になりました。

今回見学に行ったのは私自身のジャズ仲間を増やすことが最大の目的でしたので、バンドリーダーから「次回も遊びに来ていいよ」と言って頂き、収穫のある一日でした。
一応ギター持参で見学に行ったので、何度か弾かせて頂きましたが、アドリブは相変わらず沈没してしまいましたが、バンドの課題曲もわかったので次の練習日までしっかり個人練習しておいて、次回こそはやる気をアピールしたいと思っています。

リーダーの話によるとバンドはもう15年程続いているそうです。
曲のイントロやエンディングは良い意味で適当、キメのフレーズの打ち合わせも「だいたいこんな感じで・・・」ってな感じ。メンバー個々人に負担にならないようにしながらも、全体の音のまとまりを考えながら指示を出しておられたバンドリーダーの手腕を見ていてアマチュアバンドを長く続ける秘訣を肌で感じました。
でも皆さんベテランなのでライブ本番ではビシッと決めてくるでしょう。
自分のヘタレ加減が再確認できました。
精進致します。

バリアフリー

今週始めからリフォーム工事に着手しておりました。
部屋全室のバリアフリー工事です。バリアフリーというのは段差をなくし床をフラットにして車いすでも通行できるようにしたり、お年寄りにとっても歩きやすくするための工事です。
その中で今回私の任務は浴槽の入れ替え、壁面のタイル下地処理等を行ってから新しいタイルを貼りました。

タイル下地作り中
3-12a_convert_20090312173528.jpg  

タイルを貼るとこんな感じ
3-12b_convert_20090312173605.jpg

今回使用したタイルは滑りにくいように表面が網状になっています。
3-12c_convert_20090312173636.jpg

現場はまだまだ他の業者さんが頑張っていますが、私の任務は今日で完了です。
おばあさんが10時と3時にいつもお茶を出してくれるんですが、話だすといつまでもしゃべっているのでなかなか作業が進まない現場でした。
やれやれです。

バンド・ライブ

今日はB’zのコピーバンドのライブたっぷりと楽しんできました。
当日の演奏の音源が今手元にないので、どんな感じで客席に音が届いていたのか気にはなりますが、とにかく今はライブを終えた充実感に浸っています。
バンドメンバーもこれからも続けていきたいと言ってくれてることがなにより嬉しいです。
明日からまた気持ちを切り替えて新たな挑戦へ向けてスタートしたいと思います。
3-8_convert_20090308235206.jpg



音楽三昧

明日はいよいよ去年からこつこつ練習してきたB’zバンドのライブということで、今日は昼から最終の練習をしました。
やれるだけのことはやったので、もうここまできたら細かいことは気にせず明日は思いっきり楽しみたいと思っています。

練習が終わってから車をぶっとばして奈良のスタジオにて新しいジャズバンドの練習もありました。
今回はドラマーさんが都合が合わなくて欠席したので、ボーカル、ピアノ、ベース、ギターの4人編成でした。実は私はジャズはこの編成が好きなんです。
この編成にドラムが入ると私のようなジャズ初心者ギターはほとんど存在感がなくなってしまいます。腕達者なギタリストならピアノと対等に伴奏出来るのでしょうが、私にはまだまだ無理です。
ピアノ、ベース、ドラムのトリオで伴奏は完結してしまいます。
しかし、ドラムがないことによって、ギターがドラムの変わりにリズムを刻むことができ、十分に存在感もでてきます。特にドラムレスのボサノバなどの伴奏になれば大活躍できるのです。
shadow of your smile
どんな編成であってもかゆいところにさりげなく届くようなギター弾きになれるようにこれからも精進していきたいと思います。

やっと一段落

久しぶりの更新です。
ここ3日ほど営業している店舗の改装工事の仕事をしていたので、お店が終わってから22時~8時ごろまでの夜勤作業でした。
しかも昼間は次の現場の打ち合わせがあったり、特に日曜日の昼は今月の20にライブをする予定の即席アコギユニットのリハがあったりして、この3日間は殺人的スケジュールでした。

よく「あ~忙しい」と口癖のように言う人を見かけますが、そうゆうことを言える間はまだまだ余裕がある方です。
飯を食べる暇もないほど、忙しくなればなるほど「忙しい」という言葉を発しなくなってきます。それは今自分が忙しいと感じる余裕もなくなってしまっていて次は何をしなければいけないのか、時間に追われながらその場その場で優先順位を考えて行動を起こすことで精一杯になってくるので、自分が忙しいということに浸ってる暇もなくなってきます。

自分で何書いてるのかわからん状態ですが、なんとか明日からまた普通の人間的な生活に戻れそうです。
今週末にはライブもあるし、また新しいジャズバンドもスタートするので、頑張ります。
仕事で忙しいのは辛いけど音楽活動が忙しくなるのは有難いことです。
3-4a_convert_20090304161853.jpg
プロフィール

yasu

Author:yasu
1965年生まれ。
大阪府富田林市在住
建築関係の仕事をしながら、趣味のギターを弾くのが一番の楽しみです。
好きなジャンルはフォークソング、ロック、ジャズなど
幅広く聴いています。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。